このブログ、これからワンコの話や動物愛護ネタが増えます。

「一度は人間に捨てられ、そして命を助けられた犬が、人命救助を担う。
ピースウィンズ・ジャパンが、「捨て犬」を社会の役に立たせることを考えたのは、殺処分をなくすためだそうです。いまだ年間12万8000頭もの犬や猫が殺処分されている日本で、夢之丞の存在が動物たちの命について考えるきっかけになると信じています。」

「殺処分をなくすために、社会の役に立たせよう」
素晴らしい...

毎週毎週 殺して処分すりゃ済むって話ではないよ!

今日は金曜日。
「金曜日はあちこちで殺処分執行の日」のように聞いてから、
金曜日が待ち遠しくありません!


http://www.imishin.jp/yumenosuke/



b0330365_15463635.jpg


[PR]
by yukapondas | 2016-04-22 15:49 | 殺処分反対